アンサンブル・フロイント
TOP
NEWS
フロイントって何ですのん
フロイントQ&A
活動予定
団員募集
コンサート
DISCOGRAPHY
リンク

Weekly Freund...今週のフロイント
2014年11月29​日のフロイント
2014年11月29​日のフロイントは、

(指揮:Saさん)
バッハ    ブランデンブルク協奏曲第5番
バッハ    管弦楽組曲第2番

(指揮:Yaさん(!))

モーツァルト 交響曲第39番

でした。


演奏会が終わったからでしょうか、この閑散とした本日のフロイント。
管楽器さん、フルート一人、クラリネット一人。
ブランデンブルクは私初めてな気がします。
Ho先生、ソロお疲れ様でした!
Kuさんのピアノがあったおかげで、少人数ながら華やかになったと思いました。

管弦楽組曲は、私は楽譜と睨めっこで、Onさんの素敵なフルートが堪能できず。
(スミマセン!)きっと他のみなさまは、堪能されてたはず☆

最後に、Yaさんの指揮でモーツァルト。
本日2つ本番をこなしてきた、とのことで指揮者にぴったりな正装!
曲の前にいろいろとアドバイス等を話してくれるのですが、少しほろ酔いもあり、オケがいるのを忘れて飲み屋でただ音楽の話をしている人に見えてきて、「Yaさん、オケ待機してますよ!」と思わず言ってしまいそうでした(笑)。

私はYaさんの指揮は初めてでしたが、とても楽しかったです。
個人的にいつも楽譜に必死になってしまうのですが、Yaさんの指揮の流れを感じたり、的確な指示が来ると、「あ、そうか。」と気づかされたりしました。

そうは言っても39番。弾けるもんじゃないですけどね。。
でも、また振ってくださいね。

演奏会が終わると、やっぱりいつものフロイントに戻ったのでした(笑)。
Date: 2014/11/30(日)


2014年度秋合宿演奏曲目
2014年度秋合宿 演奏曲目

10/11(土):1日目
14:30〜
Yさんの指揮で
 ・ベートーヴェン / 交響曲第8番
 ・ベートーヴェン / 交響曲第1番
 ・ブルックナー / 交響曲第5番−1楽章
 ・メンデルスゾーン / 交響曲第5番『宗教改革』
 ・ブラームス / 交響曲第3番

20:00〜
Saさんの指揮で
 ・ドヴォルザーク / 交響曲第9番『新世界より』
 ・ベートーヴェン / 交響曲第6番『田園』
 ・ブラームス / 大学祝典序曲

10/12(日):2日目
14:20〜
Saさんの指揮で
 ・チャイコフスキー / 交響曲第6番『悲愴』

Suさんの指揮で
 ・シベリウス / 交響曲第3番
 ・シューマン / 交響曲第1番『春』
 ・シューベルト / 劇音楽『ロザムンデ』序曲
 ・チャイコフスキー / 組曲『クルミ割り人形』より
            序曲、行進曲、ロシアの踊り(トレパーク)、アラビアの躍り、花のワルツ

19:30〜
Suさんの指揮で
 ・ベートーヴェン / 交響曲第5番『運命』
 ・モーツァルト / 交響曲第40番
 ・ハイドン / 交響曲第82番『熊』
 ・シューマン / 交響曲第3番−5楽章

以上、全17曲でした。
Date: 2014/10/13(月)


2014年9月20日のフロイント
2014年9月20日のフロイントは

Suさんの指揮で
♪モーツァルト / ピアノ協奏曲第24番
☆ボロディン / 歌劇『イーゴリ公』より、韃靼人の踊り
 ♪・・・予告曲
 ☆・・・当日リクエスト曲

その他リクエスト曲(落選)
 ・ロッシーニ / 歌劇『絹のはしご』序曲
 ・ロッシーニ / 歌劇『セビリアの理髪師』序曲
 ・メンデルスゾーン / 『真夏の夜の夢』序曲
 ・ベルリオース / 序曲『ローマの謝肉祭』
 ・スメタナ / 歌劇『売られた花嫁』序曲
 ・ヨハン・シュトラウス二世 / 歌劇『こうもり』序曲
 ・ドヴォルザーク / 序曲『謝肉祭』
でした。

モーツァルトさんのピアコン…
皆様お手の物の感じで凄いです!
私にはモーツァルトさん全般的にほんま難しくって、
軽い感じ…弓をまともに弦に置けません(>_<)
やっているうちにインにインに入って気持ち暗くなってくるのですが、
指揮者さんの細やかな指示と
木管さんの調べが光(救い)に感じた合奏でした♪
特に『ここはベートーヴェンの感じ』と言って頂いた時は、
『やっと弓置ける!』と安堵(笑)

チェロベースを意識するとちょっと新鮮でした。

管の方はどうなんでしょう?
モーツァルトさんとその他の作曲家、
吹き違いってあるのでしょうか?


残った時間で韃靼人の踊り♪
手が出せなくても楽しい!

最後は楽しく発散して終わった今夜のフロイントでした\(^o^)/

来週はピアニストさんをお招きしてのリハーサルです!
楽しみですね。
Date: 2014/09/27(土)


2014年8月23日のフロイント
014年8月23日のフロイントは

予告曲:ベートーベン / 交響曲第1番
リクエスト曲
・ハイドン:交響曲第101番
・ハイドン:交響曲第104番

以上 指揮:Suでした。


その他リクエスト曲
 ・シューベルト:交響曲第6番
 ・ハイドン:交響曲第103番
 ・モーツァルト:交響曲第35,38,39番

弦楽器が全パート揃った今週のフロイント。
ベートーヴェンやハイドンで弦楽器の音が沢山鳴っているのはとても嬉しいことで
ベートーヴェンの特に4楽章は楽しく指揮させてもらいました。
(皆さんが楽しく演奏できたかどうかはわかりませんが・・・)


リクエストは2曲ともハイドン。シンプルな譜面ながら、とても奥深い作品で、
いつも「あ!こんあところが!」と譜面を見て思ってしまいます。
古典派音楽満載の今週のフロイントでした。
Date: 2014/08/23(土)


2014年8月16日のフロイント
2014年8月16日のフロイントは

♪モーツァルト / 『フィガロの結婚』序曲(指揮:Kanさん)
☆ベートーベン / 交響曲第4番(指揮:Suさん)
 ♪・・・予告曲
 ☆・・・当日リクエスト曲

その他リクエスト曲(落選)
 ・ハイドン / 交響曲第86番
 ・モーツァルト / 『プラハ』
 ・ベートーヴェン / 交響曲第1 番、第8番
 ・メンデルスゾーン / 『真夏の夜の夢』
でした。
(不足及び捏造がございましたらすみません)


Kanさんより『フィガロの結婚、100本ノック行きます!!』
との掛け声と共に始まった今夜のフロイント。
細やかな指示を頂け、合奏の変化が即座に出たりととっても新鮮。
気持ちは持っていくが、1は1で拍を食ってはいけない(>_<)
ん〜何度繰り返しても食ってしまったり、
気持ち入って変なアクセント付けたり(これは私だけですが…)、頭では理解しているのに出来ないぃぃぃ。
最後は木管がとてもキラキラしていたように感じました♪


待ちに待ったSuさんを迎えてのベートーヴェン。
左右背後と先生に囲まれた贅沢な状態で挑みましたが、
大縄跳びになかなか入れない感じのまま、
飛ぶことなく終わってしまいました。
異様に難しくないですか?
1stの譜面にはメインの影譜が書かれていたのですが、
たとえメインが出誤っても過ぎた事としてブレずに進んで行く方向性に勇気付けられた、
今夜のフロイントでした。
Date: 2014/08/23(土)


2014年8月2日​のフロイント
8月2日のフロイントは、Kaさんの指揮で

ベートーヴェン  交響曲第7番
ドヴォルザーク  交響曲第9番「新世界より」

でした。

最初は大変人が少なくて、あれれ?という感じでしたが、
最終的には弦楽器が充実してスタートしました。

私は、Kaさんといえばベー7!というイメージがありますね。
自分はヘタレなので逃げたくなってしまうのですが(笑)、
曲自体はやっぱり楽しいんですよね。
特に1楽章、弦楽器がとても溌剌とした演奏をされてましたね。
その一方で、何回やっても一向に成功しない中間部で
土下座したい気分になりました(スミマセン…)。

久しぶりの新世界も楽しかったです。
ドヴォルザークの交響曲はやればやるほど愛着が湧いてきます。
わかりやすく心を打つ旋律を作る名手とよく聞きますが、
本当にそのとおりだと思いました。
Date: 2014/08/02(土)


2014年7月26日​のフロイント
2014年7月26日のフロイントはSuさんの指揮で、

ベートーヴェン     交響曲第4番
カリンニコフ      交響曲第1番
ビゼー        「アルルの女」第2組曲より、メヌエットとファランドール

でした。

リクエストは、

ドボルザーク      交響曲第9番「新世界より」
カリンニコフ      交響曲第1番
チャイコフスキー    交響曲第2番
ドビュッシー      小組曲
ビゼー         交響曲
ビゼー         カルメン第1、2組曲
ブラームス       交響曲第3番

でした。


(Suさん曰く、)まんべんなく揃った今週のフロイント。
ベー4、超難しかったです!
しかし、あんだけ激しい楽譜弾きながら、Naさんは指揮者をちゃんと見ていた!ということに驚くわ、感心するわ、でも弾かなアカンわ、で忙しかったですー。

カリンニコフも何回かやってるハズなのに、1楽章以外全然馴染みないです。。
4楽章は弦が同じフレーズを弾くところ、ブルックナーみたいやなーって思いました。
絶対次やる時はまた忘れてるけど('◇')ゞ

余った時間で、アルル。
ファランドールは、9時過ぎてたこともあり、「繰り返しなし」と。
しかし、やっぱりみなさん勢いで繰り返したくなるようで。(笑)
私は密かに、「フロイントなら暗黙でその意思疎通ができてるのでは?」と期待してましたが、やっぱり何度か中断。(これで最後まで通ったらカッコ良かったのに、残念!)

いろんな意味で盛り上がれた今週のフロイントでした♪
Date: 2014/08/01(金)


2014年7月19日のフロイント
2014年7月19日のフロイントは

Suさんの指揮で
 ♪ベートーベン / 『プロメテウスの創造物』序曲
 ♪ベートーベン / 『コリオラン』序曲
 ☆CPE バッハ / シンフォニア1番
 ☆ヘンデル / 水上の音楽(Suさんによるコンダクターズ・カット版)
 ★ヨハン・シュトラウス / 『コウモリ』序曲
   ♪・・・予告曲
   ☆・・・当日リクエスト曲
   ★・・・おまけ

その他リクエスト曲(落選)
 ・ハイドン / 交響曲第82『熊』
 ・モーツァルト / 交響曲第26番
 ・フランク / 交響曲
 ・カリンニコフ / 交響曲第1番
でした。

『プロメテウスの創造物』は初めてで、
ヒ〜ヒ〜言ってる間に終わってしまいました。
はてどんなバレエなのか?想像出来ず(-_-;)

CPEバッハさんも初めてでした。
バッハ先生をフランク(ストイックさを軽減)な人にした感じで、
モーツァルトさんまではいかないがフットワーク軽いなぁと思いながらこれまた全く手が出せませんでした。
なぜ皆様あんなにお弾きになられるのか…凄いです。

『ヘンデルの曲はどれも明るい。ので軽く軽く。』
という旨を合奏の合間に指揮者さんがおっしゃるまでCPE バッハさんの曲の続きだと思って弾いていた "水上の音楽" 。
ヘンデルさんとCPE バッハさん、似てませんか?
(気のせいですね(笑))
遅れて来て下さったクラリネットさんがオーボエ役で参戦!

ん〜何だかなぁ…スッキリしない気だるさ…
このまま終わるのかぁ…

いやっ、そこはフロイント!

残り10分切っていましたが指揮者さんセレクトで『コウモリ』!!
管の開放部や弦のf字孔から虹色艶出し仕上げの音符達が踊り出てきているようで、
全く弾けなくてもその空間に居るだけで楽しい♪

今夜も楽しく終ったフロイントでした。
Date: 2014/07/26(土)


現行ログ/ [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]
キーワードスペースで区切って複数指定可能 OR  AND
アンサンブル・フロイントへのお問い合わせはこちらまで
Copyright 2005 Ensemble Freund All Rights Reserved
008799
[TOP]
shiromuku(u2)DIARY version 2.71